フィットネス店舗

【専門家の口コミ】オンラインパーソナルジム『ジムいこ』の評価

ジムいこの紹介

カウンセリング専門のオンラインパーソナルジム『ジムいこ』。

おすすめできる人とやめた方が良い人が分かるように詳しく紹介します。

オンラインパーソナルジムにもいくつか種類があります。ダイエットに強いジムがあればヨガやピラティスをマンツーマンで教えてくれるジムもあります。

そんな中で、ジムいこは、ジムでトレーニングを行うコトをベースとしたダイエットまたはボディメイクに強いのが特徴です。しかもカウンセリングに特化したサービスとなっています。店舗型のジムと併用して利用することを推奨しているんですね。

ジムいこと一般的なオンラインパーソナルの違い

もしこの時点で求めているサービスと違うようであれば他のオンラインパーソナルを探した方が良いでしょう。

フラッシュパパ
フラッシュパパ

若干サービス内容とメリットが分かりにくいかもしれません…。価値が分かればとても良いものなんですけどね。

この記事ではジムイコのメリットとデメリットを専門家だからこそ分かる視点で紹介していきます。『オンラインだから安い!』みたいな当たり前のことには触れずにもう少し深ぼっています。

申込すべき人とやめた方が良い人も明確に紹介していきます。検討している人にとっては判断材料となるでしょう。

\7日間無料キャンペーン中/

基本情報

ジムいこにはサポートが最小限のミニマルコースとフルサポートコースがあります。

料金専属トレーナートレーニングメニュー食事アドバイスLINEサポート
フルサポート入会金5,500円
月額7,150円〜
専属がつきマンツーマン指導トレーナーがオリジナルメニュー作成トレーナーと日々の食事内容を共有24時間質問(返信が12時間以内に来る)
ミニマル入会金0
月額500円
コールセンターが対応専用システム利用によりセルフ作成専用システム利用によりセルフ作成なし

基本ジムいこの良さを体感するならフルサポートコースで始めましょう。

ミニマルコースはジムいこのシステムを使う権利のような感じですね。指導がある訳ではないです。一定期間フルサポートを受講したのちに、自分でトレーニング管理をするためのツールとして利用するのが良いでしょう。

ここから先はフルサポートプランの紹介として進めていきます。

フルサポートのおすすめは通常プランでの申し込み

ジムいこの料金プラン

料金のプランは4つあります。

プラン名お試し通常半年
継続
年間
継続
月額5,500円
14日間
7,700円7,370円7,150円
入会金5,500円
カウンセ
リング
月に一度のカウンセリングと
トレーニング後のヒアリング
トレーニングメニューの作成状況居合わせて随時作成と変更を行う

※初月の料金は日割り計算

おすすめは通常プラン(月額7,700円)です。

サービスの特性上、長期間続けるような内容ではないからです。3ヵ月程度続けてみてトレーニング方法の習得と食習慣の改善を目指すのが良いでしょう。

お試しプランを経由してから通常プランに移るのも良いですね。

トレーニングのバリエーション?

ダイエットであってもボディメイクであっても基本となるトレーニングの種目はそれほど変わりません。スクワット(腿と尻)やクランチ(腹)はどのような目的であっても有効なトレーニングです。しばらくトレーナーについて体得してしまえばずっと通用します。

目的に合えばジムいこの料金は安い

ジムいこはカウンセリング専門のサービスです。カウンセリングだけで月額7,700円というのをどうとらえるかですね…。

高いと言えば高いです。同じ料金帯でカウンセリング・トレーニング・食事指導を見てくれるサービスは他にあるので。

ただし、ジムいこの魅力はナイスバディと言えるだけの身体を作ることができることです。体重を落とすだけではなくもう少し欲張ったニーズにも対応できるところにあります。

オンラインでのトレーニングでは難しいところを店舗と併用することにより解決しています。目的を高いレベルで達成できるという意味では安いですね。

具体的には後のメリット・デメリットの章で説明します。

他のオンラインパーソナルと比較する

オンラインパーソナルジムは店舗型と違ってそれほど普及していません。良質なサービスを低価格で提供してくれるところは数えるほどです。

ジムいこの場合は提供内容がカウンセリングなので直接はかぶりませんが比較対象となるオンラインジムと比べてみましょう。

サービス名月額特徴紹介記事
ジムいこロゴ
ジムいこ
7,700円 通常
7,350円 半年
7,150円 年間
カウンセリング専門。プロのアドバイスとジムを併用することにより本格派のボディーを手に入れることができる
ZENNAのロゴ
ゼンナ
7,920円 月2回
14,080円 月4回
24,640円 週2回
ヨガやピラティスのパーソナル指導に強い。女性トレーナーも多い。コンディショニングも含めた指導を求める人にオススメ。女性向けか。紹介記事
ウィズフィットネスロゴ
ウィズ
フィットネス
13,800円月4回
18,800円
月4回
29,000円月8回
ダイエットを成功させるために必要な要素が全てつまったサービス。トレーナーのレベルも高い。紹介記事
U BODYロゴ
ユーボディ
15,246円 月2回
29,040円 月4回
55,440円 月8回
オンラインフィットネス最大手のSOELUが提供。完璧なサポート体制、SOELUのプレミアムプラン(9,878円)が追加料金なしでついてくるのは魅力的!紹介記事
クラウドジム
クラウドジム
41,920円 月4回
55,120円 月8回
遺伝子検査を行い、個人に合った内容のダイエットサポートを行う。効率的なため最短で結果を出す!紹介記事

上記4つのサービスは数あるオンラインフィットネスの中でも他との差別化ができています。内容・料金的にもおすすめできるサービスとなっています。

ジムいこの強みは名前の通りジムを使った時に、最大の運動効果を出せることにあります。案外そのようなサービスは他にありません。

カウンセリング専門パーソナルは、以前は他にもありました。需要が少ないせいか現在はジムいこのみが残っています。

メリットは本格ボディメイクに強いコト

オンラインパーソナルでできること

初心者がボディメイクを行う時にハードルとなるのが次の2つです。

  1. 適切な運動方法が分からない
  2. 適切な食事内容が分からない

この質問の答えは身体を作り上げていくために必須の条件です。でもやったことがなければ普通は分かりません。

例えば『体重を落としたいから炭水化物を減らす』とか『筋肉をつけたいからタンパク質を多めに摂る』というのは知っている人が多いですね。

でも、ダイエットにとって最も重要な栄養素である食物繊維も炭水化物です。本当に炭水化物をカットして良いのでしょうか?またタンパク質は具体的にどれくらい多くとれば良いのでしょうか?

知っているようなコトでも肝心なところは分からなかったりしますね。ここを押さえているかどうかが肝心なのです。

ジムいこのカウンセリングでは日々の運動と食事を、結果が出るように管理してくれます。

しかし、適切なカウンセリングなら他のオンラインパーソナルも負けてはいません。むしろ軽いダイエットが目的なら他をおすすめします。カウンセリング以外も付いているので。

実はジムいこはもう一つ上の結果を目指す人にこそ向いています。説明しましょう。

ジムを推奨する理由は『仕上がる体のレベルを高めたい』から

ジムいこはオンラインサービスにもかかわらず、ジムへ通うことを推奨するというちょっとわかりにくいサービスです。

なぜそのように回りくどいことをするかと言えばズバリ・・・

仕上がる身体のレベルを高めたいから

でしょう。

ダイエットの実践レベル

ダイエットの例で説明します。

効果運動運動環境
健康的に体重を落とす簡単な筋トレオンラインで十分
身体にメリハリを付けるダイエット高強度の筋トレ出来ればジム利用
腹筋を6つに割る高強度筋トレと心拍数を管理した有酸素運動ジムでなければ難しい
姿勢を改善するヨガやピラティス等筋力と柔軟性を養うオンラインでも可能

ダイエットと言っても目指す身体のレベルにより手段が変わります。

体重を落とすだけで良ければオンライン指導だけで十分です。しかしバリバリに絞り込むような結果を出したいのであれば、体の各部位を的確に鍛えることができる専門マシンを置いているジムでなければ厳しいでしょう。

一方、専門的な指導が必要でも姿勢改善が目的の場合はオンライン指導との相性が良いです。高規格な専用設備を必要としないからです。

ジムいこはナイスバディと言われるくらいの身体づくりを指導してくれます。その為にはジムでのトレーニングでなければ難しいのです。

ジムいこのスタッフは身体自慢ぞろい

百聞は一見に敷かずとは言いますが、ジムいこのスタッフを見れば目指しているものが大体想像できるでしょう。

ナイスバディ自慢を競うベストボディ大会とかフィジーク大会に出ている強者ぞろいです。プロレスラーまでいます。

もちろんトレーナーは個人に合わせてムリのない指導をしてくれます。しかしトレーナーの持っている思考としてボディメイクに寄っているのは間違いないでしょう。カッコいい身体を作りたい人にとっては信頼できる要素ですね。

トレーナーは自らのバックボーンを大切にする

当たり前ですが人は自分が体験したものでなければ自信を持って他者に説明できないですよね?

トレーナーはこのような傾向が分かりやすく出ます。同じダイエット指導をするにしても筋骨隆々のトレーナーは筋トレを軸に指導するし、ピラティストレーナーならインナーマッスルの強化を軸に指導します。

デメリットは『意識低い系』には厳しいコト

ジムいこのデメリット

ジムいこのサービスは環境の整ったジムでトレーニングすることを推奨しています。

つまりジムいこに申込んだ上に、店舗型のジムにも申込まなければなりません。まあまあ、おっくうですね…。費用も倍かかります。

ボディメイクに対して意識が高くなければスタートの段階でハードルが高く感じるかもしれません。

他にも気になる点をあげておきます。

女性トレーナーが一人しかいない

ジムいこのトレーナー陣では女性が一人しかいません。

今後増えていく可能性はありますが、筋トレをメインにしている以上男性トレーナーが多数を占めるのは変わらないでしょう。

女性トレーナーに指導してほしい人は予約がとりにくいでしょう。

超初心者向きではない

オンラインと店舗で別の申し込みが必要なコト、ボディメイクに寄っているコトなどから全く運動不足の人にとって向いているサービスとは言えません。

ただジムいこが提供してくれるサービスは非常に理にかなったものです。ある程度決心して取り組みたい人ならとても良いサービスです。

ぶちゃけ話…カウンセリングだけってどうなのよ?

皆さんは『カウンセリングだけのサービスってどうなのよ…』というのが本音なのではないでしょうか?

結論を言えば大丈夫です。問題ありません。不安になるのは分かりますけどね。

実は、我々トレーナーからすればこの手のやり方はかなりまっとうに見えます。特にダイエットではカウンセリングで決定した内容を実践するかしないかで成否は決まります。特異体質でもない限り、言われた通りにやれば効果を得ることができます。

またそれなりの身体づくりをするのなら設備は大切です。ジムいこが提供したいサービスならカウンセリングに特化するのも致し方ないかもしれません。

メリットの章ではジムと併用することによって大きな結果を出すというコトを強調しましたが、ダイエットであればホームトレーニングだけでも効果が出るはずです。

逆に言えば軽いダイエットの場合オンラインだけで十分だったりします。

初心者にありがちな間違いとして、超効率メソッドや効果抜群の筋トレ方法を期待することがあります。残念ですがそのような魔法は存在しません。王道と言われるものが最も成功確率が高く近道です。

具体的にはジムいこで学んでみてください。

\7日間無料キャンペーン中/

ABOUT ME
フラッシュパパ
フィトネス業界に20年以上関わっています。長年本気で取り組み培ってきたノウハウには自信があります。一般的なトレーニング論やフィットネスクラブについて初心者向けに発信します。フィットネスというジャンル的にはお手軽なものが好まれる傾向にありますが当サイトでは事の本質を深堀していくことをモットーとしています。長く取り組みたい人は参考にしてみてください。きっと役に立つはずです。健康運動指導士。